任意売却・住宅ローン滞納なら大阪のエクセルホーム株式会社|任意売却とは?

 

任意売却とは?

   

任意売却とは?



住宅ローン等の滞納や借入金が返済不能になると、融資している金融機関は抵当権に入っている不動産を差し押さえて、競売において換価処分を行おうといたします。
そこで、その金融機関に交渉を行い、了承を得て競売ではなく不動産業者の協力の基、所有者(売主)自らの意志で不動産を換価処分することを、一般的に「任意売却」といいます。

債権者としても不動産競売は手続きに費用と時間がかかります。
また実勢価格よりも回収額が低いなどの理由から、債権者側も任意売却を推奨するケースが増えてきています。
そこで、取引をスムーズに行うには任意売却に精通した不動産会社の仲介が必要となります。
   

任意売却のメリット



競売よりも高く売却が可能。残債務の負担が軽減できる!

引っ越し費用の捻出が可能または手元に現金を残すことも可能

手持ち資金を使わずに売却が可能

ご近所や周りの人に気づかれずに売却も可能

そのまま住み続けたり、買い戻しができる場合もあります!

売却後の残債務は、低額返済の相談も可能
 
任意売却と競売の違いにも詳しく記載しています。
 
 
   
住宅ローン滞納でお悩みの方、任意売却は大阪のエクセルホーム株式会社へ
<<エクセルホーム株式会社>> 〒541-0043 大阪市中央区高麗橋2丁目2番7号 東栄ビル604号 TEL:06-6233-9330 FAX:06-6233-9331